【CPI】ウェブ制作のトラブルを防ぐサーバーツール「SmartRelease」を提供
2012年05月16日 16:02
KDDIグループでホスティングサービスを展開するKDDIウェブコミュニケーションズは、同社のホスティングブランド「CPI」の共用レンタルサーバー「シェアードプランACE01」で、ウェブ制作のトラブルを防ぐサーバーツール「SmartRelease」を6月7日から提供する、と5月15日発表した。公開サイトがテストサイトとすべて同じ環境となり、FTPでテストサイトを公開サイトに移行させる必要がなく、テストサイトのコンテンツをそのまま公開サイトにコピーできる。

テストサイトでは問題がなかったものの、公開サイトでは動作しないといった不具合や、ファイルのアップロードの不備によるリンク切れなどのトラブルを防止する。テストサイトと公開サイトは、ともに毎日、自動でバックアップを取得して作業負担を軽減。公開ファイルを誤って削除した場合でも、バックアップ一覧から希望時点を選ぶことで復旧が可能になる。シェアードプランACE01の利用者は、無料でSmartReleaseを使うことができる。
現在の登録データ数
サーバー事業者数 58 社
サーバー・プラン数 389 プラン
タイプ別レンタルサーバ比較
お得なキャンペーン実施中 無料ドメイン付き 独自ドメイン利用可 マルチドメイン対応 無料お試し期間有り 独自CGI(Perl)利用可能 PHPが利用可能 ASP・ASP.NET対応 JAVA/JSP対応 データベースが利用可能 メーリングリスト利用可能 ショッピングカートが利用可能 共用SSLが利用可能 専用SSLが設定可能 大容量(50GB以上) 無料 月額500円以下 月額501円~1000円 月額1001円~1500円 月額1501円~2000円 月額2001円~3000円 月額3001円~4000円 月額4001円~5000円 月額5001円~10000円 月額10001 円~19999 円 月額20000円台 月額30000円以上 Windowsサーバー VPS/仮想専用型サーバー 専用サーバー サブドメインタイプ ドメイン取得・管理サービス SSL証明書 ネットショップ関連サービス SEO・アックセスアップ関連 ホームページ作成サービス その他関連サービス
コンテンツ